たまねぎ 2個目

2nd onion

 
Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: ましゎの野望  

内容を書き終えてから思ったのは、やっぱ眠い時は無理して書くもんじゃないなって事でした。

どうにも眠いです。
そしてここで寝てしまうと、恐らく一瞬にして明日になって仕事の時間となります。
ていうか、どうも最近夢ってあんま見ないんですよね。
夢がないからすぐ朝になって、なんか時間を損してるんじゃないかって錯覚まで感じます。

せめて、たまには少しぐらい幸せな夢を見たいと願いながら眠りに落ちようと思います。



とか、こんな臭いオチで終われる訳ないだろ!?
実際の所は幸せな夢よりエロい夢のがいいと思ってますよ! マジで!!
だってそっちの方が実用性高いじゃないですか!? 色々とね!!!

よーし、エロい夢見るゾー。
もうガンガンいっちゃうぜー。夢の中では。
よし、来い! 
どうした? 遠慮はいらんぞ。
さぁ、来やがれ! 


でも、やっぱり一瞬で朝になって仕事の時間になるんだよねぇ。
おろろーん。
Category: ましゎの野望  

たまに外とかで何か思いついて「後でBlogのネタに使おう」とか思っていても、いざ書く時になると「あまりに変態すぎるだろコレ」と冷静に考えて思いとどまる事は皆さん多々あると思いますが、どこら辺まで攻めてみるかとか考えてると少しずつ感覚が麻痺していきますよね?

どうも、こんばんは。
いつの間にやら婚活を応援されていたましゎです。
グーテン・アーベント。

なんかドイツ語って挨拶するだけでもカッコ良いな。


ていうかね、結構暇してるんですよ。
いきなり連休とか来られても、こっちとしても心の準備が出来ていません。
基本的には出来る限り仕事はしたくないと世界の中心で叫び続けてる俺としてはありがたい事でしたが。

あまりに暇すぎてボイスBlogとかやるかとか一瞬考えたりしましたが、
どうにもそんな事するような良い声してる訳でもないし、
少し考えただけでグダグダになる結果が目に浮かんだので、冷静に対処して無しとしました。

真剣に考えてみてだよ?
このBlogに書いてるような内容を声で発するとか、もう完全にやばい人じゃないですか。
一回の録りで何回『女騎士』って言うかわかったもんじゃないし、
いい歳したおっさんが真剣な声で『パンダ系男子』とか言うのを想像しただけで黒歴史確定です。
こういうのはむしろりんぼリックの人のが恐らく得意分野だろう。
という訳で、宜しくお願いします。



それよりも、このまま科学が進歩するとAIがやばいらしい。
今のままいくと、いずれ人間がAIをコントロールする事が出来なくなるとかなんとか。
AIが人間と同等になって更に進化していくと読んで、一番最初に思ったのは「独身男が更に増えるだろうな」とかだった俺は普通ですよね?
いや、だってAIがそこまで進化してる頃には、外見的にもロボットはかなり進歩してるでしょ?
その技術と合わされば、何でも言う事聞いてくれる限りなく人間に近いアンドロイドが作れるようになるはずです。
そりゃあね、やっぱり想像するじゃないですか。色々と。

と言う事はだ、遂にアンドロイド女騎士が開発される時も近づいてるという事にもなる。
これで女騎士を常々愛でたいと思っている世界中の人達の夢も叶うという訳です。
あー、でもAIがいつか人間を超えると言う事は、アンドロイド女騎士もいつかは俺を越えてしまうという事になるな。
逆に女騎士に支配される俺か……。


それはそれで別に良いんじゃないかな、と思ってしまうましゎであった。
Category: ましゎの野望  

タイトル入れるの忘れたまま更新してしまいました。

おおっとー、ましゎくんがまた日付をふっ飛ばしたー!

意外とキャプテン翼ってゴールネット突き破りまくるイメージがあるけど、
後期というか、まあ最近やってるヤツとかは破らないようです。
恐らくあの世界は中学生前後が実力のピークを迎えるのだろう。
なんかサッカーボールがコンクリートにめり込んだりしてたし。

要するにあの世界で最強の物質はサッカーボールだという研究結果がマサチューセッツ工科大学っぽい所からでました。



そろそろ更新しようと思って書き始めたけど、さすがにキャプテン翼の話をこれ以上膨らませるのもアレだし、
だからと言って油断すると知らん間にシモな話になりかねないので、今日はちょっと真面目に書くぜ。
多分、テーマが女騎士とかそういう不純なのを使うからいけないんだな。
もっとこう一般的というか、なんだろうな。
普通だ。普通のテーマにすればいいんだ。
どうやら今日のBlogは長くなりそうだぜ。


そうだ、猫を考察してみよう。

うん。猫です。
いや、別に俺が猫じゃないですけど。
基本、まあ猫に限らず動物とは意思疎通できんもんなんで、普段から何考えてるのかわからん系なんですが、
その何考えてるのかわからん系代表と言ってもいいのが猫じゃないかと思われます。

こう見えても俺も猫を飼っていたりする人なんですよ。
今も布団の上で丸くなってますが、目は開いてるようです。
今これマジで何考えてんだろうな。

猫の普段の行動を見るに、基本は食う寝る遊ぶから形成されているような気がします。
なんて羨ましい生活だ。
誰か俺の事も猫と間違えて飼ってくれませんかね。

あぁ、ダメか。
俺はパンダ側だったな。

いや、猫の話ね。
今まで結構な匹数の猫を飼ってきた経験上、猫の成長はいくつかのパターンに分かれると思われます。
多分、マサチューセッツなんちゃら大学の人もそう思ってると思います。
まあ正直言うと頭良さそうな感じがする名前をマサチューセッツ工科大学しか知らないだけなんですけどね。
と、まあ分かれるんですよ。

子供の頃はまあある程度の違いはあれど、まあ似たような性質です。
とにかく遊びが大好き系です。
でも一定の期間、早ければ半年から1年ぐらいでしょうか。
すごい落ち着きを持ち出す猫が現れます。
まあ読んでる人はあんまわからんかもですが、代表的なのはりんぼリック家のりんぼう氏等がそのタイプです。

りんぼうがどんな猫なのかは、りんぼリック動画の初期の頃のを見ればでてきますよ。
気になる方は→のリンクからヌルっとどうぞ。
こんな時でもさりげなく宣伝を挟んであげる俺はなんて気の利いた男なんだ。

すげーぜ俺。ひゅーひゅー。


うん。悪いが猫の話なんだコレ。
まあ落ち着きを持つ猫が出てくるんだよ。
で、今俺が飼っている、たる氏は比較的子供の頃のままの性格で育ってしまいました。
要するに暴れん坊将軍です。
賃貸なのに容赦なく壁紙を引っぺがしたりしてる時なんて、あのテーマソングが聴こえてきそうなぐらいです。

なんつーか、結局子供時代をどう過ごしたかによるんだろうな、とは思います。
りんぼリック家のように主に複数の猫と育つ方、すなわちPTメインで育った猫の方が、
そういう落ち着き系とかに派生しやすくなるような気がするんですよね。
逆に俺の家のようにソロオンリーで育ってしまうと、若干わがまま系になります。

後はそうだなぁ。
さっきの内容とも関連しそうですが、子猫時代に猫を無駄に触ったか触らなかったか。
多分コレ重要。
割と放置プレイ気味な飼い主の方が、絶対落ち着き系の猫派生率が増大します。
俺の所は、今回は結構子猫時代にじゃれさせたり、寝てる所を撫でたりして起こしてしまったりしてたんですが、
どうやらそういうのはあまりよくないそうです。
これは何かで見ました。
多分マサチューセッツじゃない何かで見ました。



ここまでをまとめてみると、長く書いた割には全然中身がないという研究結果となりました。
マサチューさんもびっくりです。

まあアレです。
ドラクエ風に言うとですね、スタートはみんな遊び人なんですよ。猫だし。
でも稀に賢者に転職してしまう者が現れるんだな。
我が家のたる氏はまだ遊び人のままですけどね。

ちなみに俺もたまに賢者に転職しますが、不思議な事に小一時間程度で遊び人に戻ってしまいます。
人間の神秘ですね。
そういう意味では俺も猫と大差ないのかもしれん。
やっぱ間違えて誰か俺を飼ってくれてもいいんじゃないか?
たまに悟りを開きますが、そこは目を瞑ってください。


おかしい。
なんか結局いつもと似たような終わり方をしようとしておる。
ここまでやっておいて結論が『人間の神秘』で片付けられようとしているんだが。

ちなみに賢者に転職する数分から数十分の間だけ、多分男はみんな武道家に転職してます。
もう男は賢者になったり遊び人に戻ったり、たまに武道家になったりLv30から魔法使いだったりと大変なんですよ。

ああ、そういえばまだこっちの話はしてなかったな。
えーと、後はセルフ転職についてですが、これは



結局いつもと同じだよ。
Category: ましゎの野望  

ほんとシャレにならんぐらい書く事思い付かない時は、昔書いた日記とか何やらを見ると結構色々出てきたりして便利ですよ。はい。ここはテストにも出るのでよく覚えておくように。

どうも、こんばんは。
最近ノリにノラないおっさん、ましゎです。
ごきげんよう。

なんというか、噂のバイオリズム低みたいな感じが漂ってます。
主に俺の中で漂ってます。

いかんぞ。コレは。
昔の俺はもっと夢を持っていなかったか。
そんな事を思い、今でも密かに生き残っている、まだ野望に満ち溢れていたであろう頃の俺日記を見てみました。


 -------------------------------------------------------------

 2004年6月9日

そんな事気にしてたら世間の荒波を乗り越えれません。
でも荒波に乗るのは面倒なので、極力楽したいという結論に至りました。
まずは、電話も出来て発電も出来るという、一台で二度おいしい原子力携帯電話を発明し、
その特許で残りの人生を遊んで暮らす作戦を考えました。
しかし開発終了間際、原子炉のオーバーフロウによって志半ばに死に、50年後の教科書に出てくる予定です。

 -------------------------------------------------------------


うむ。さすがに10年も前となると野望の人だな。
死後の事まで計算に入れているとは我ながら恐ろしい男だぜ。

まあしかし、昨今はアレな事とかも色々あった為、原子力は受け入れられないであろう。
その為には違う方法で発電をしなければいけません。
しかも時代はエコ。
もうなんかとりあえずエコって言っておけば売れそうな時代です。

要するに自然かつ煩わしくない方法で発電できれば良い訳だな。


お、思いついた。
今マジで5分ぐらい考えた末、思いついたぞ。

そう。世間一般的に行われていて、なおかつ若い力が使われる物。
そこで私は、今も夜な夜な行われているであろうエロい運動に注目しました。

あの前後運動に発電装置を付ければいいんだよ!


やべぇ、キタかコレ?
自家発電な上、更に少子化問題や日本人特有のレス問題までにメスを入れる俺の閃き。
まさかの平成のエジソン降臨だな。
よし、さっそく実験だ。


相手いねーんスけど?

なんだと!?


おいおいおい、なんで後1年早く閃かなかったのか、俺。
生憎、今の俺は、

『拙者、そういう事には疎いでござる』

とか言いながら、ちょっと頬を赤く染めちまいそうな人だよクソ!
いや、しかし待て。
想像してみたが、それを言ってるのが女ならアリじゃないか?
女なのに『拙者』と『ござる』を使いこなす達人でありながら一般常識的がズレているという……。

どうやら俺は『女忍者』という新境地を開いたようだ。

今回はあくまで『女忍者』であって、申し訳ありませんが『くの一』の採用は見送らせて頂きます。


あぁ、ちょっと興奮して話がそれてしまったようで申し訳ない、教授。
えーと、そう、要するに相手がいない場合の対策ですね。
大丈夫。一人用も開発するから。

使い方としては、一人用はまず手に装置を装着して
Category: ましゎの野望  

通りがかりのお爺ちゃんが、「お主にこれを託す」とか言って1000万ぐらいくれると、こちらとしても助かるのですが。

たまにはちゃんとタイトルと内容をリンクさせないとね、とか思いましてね。
要するに金がない。

何故、神はこの世界に貧富の差をもたらせたのか。
何故、俺の目の前に100万円落ちてないのか。
何故、作りすぎた食べ物を隣から持ってくる女○○シリーズが来ないのか。


もし俺がりんぼリック家で飼われてる猫だとしたら、もうきっとびん坊とか名前付けられてたはず。
くそ、なんて事だよ。
そして回転してる所を動画に撮られて動画サイトにアップしたらテレビ局に目を付けられ、
テレビで放送されたら爆発的人気となり、CMやドラマのオファーがバンバン入ってきて
遂にはハリウッドデビューも果たし、国民的アイドル猫として生きていく事となって……。

アレ? これイケるんじゃね?

まさかこんな壮大な未来が待ち受けていようとは俺も思わなかったぜ。
そして最後は夢のましゎランド建設も達成し、マスコットキャラの女騎士と無限増殖できる訳だな。
待ってろよ、女騎士(正社員)。


だが、まずその為にはりんぼリック夫婦に気付かれる事なく猫に扮して進入を果たす必要がある。
まあしかし、そこは心配無用だ。
何しろ俺は、かつてはパンダに扮して女子供をキャーキャー騒がせた程の実力者であるし、
小学生の頃にはトトロのあだ名を思うままにし他者を圧倒していた男だ。

とりあえず最初の掴みが大切かと思われるので、臨場感を出す為に全身を鯖猫カラーに染めてみよう。
極めつけは、その状態で玄関の前で全裸待機すれば、かの黒猫むうのように拾って貰えるはず!



想像してみたら、若干恐怖映像だった。
06-2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

«   »

プロフィール

ましゎ

Author:ましゎ
47個目のたまねぎを投げる際は皮をむいてから行う事。



人気ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。