たまねぎ 2個目

2nd onion

 
Category: オンラインゲーム > FF11  

ヴォイドストーン補充を求めて、真界のBC『妖艶の座天使』をソロで何とかかんとか。


と言う訳で、今更真界にやってきました。

目的は『探究の暗色ジェイド』をゲットしてヴォイドストーンを補充する事。
例の樽のこの記事でも触れてたように、キャンペーン中じゃなくてもヘヴィメタルやメタルポーチ、リフトシンダー等は弱点無しでも出ます。
キャンペーン中に比べても、体感ですが確率も変わらなく感じました。
赤と青の何とか管は入れないとダメっぽいですが、倒した後貰えるクルオでチャラぐらいにはなるので、後は石さえあればいくらでもやれる訳なんです。

そこで探求のジェイドですよ。

こいつはヴォイドストーンのチャージ時間を短縮するものなんですが、ジェイドを手に入れた時に過去分も遡って石が増えるという謎仕様なので、後から取ったらドバっと増える訳です。
1個目のジェイドは過去グスタ辺りにいたミミズが出すので余裕なんですが、2個目はいきなり真界のBC戦利品なので、少々めんどいです。

とりあえずフリートストーンはゴミのように余る白水晶の欠片4個で1個貰えるので、それで大量にチャージ。
そして突入です。



この2匹のカトゥラエと戦うBCです。


とりあえずシャーマットが面倒そうなPilからやります。


ちなみにIL119の今ならそうそう死にそうな事態にはなりません。
2戦ほど試しましたが、HPが赤くなる事もないし、フェイスが落ちる事も一度もありませんでした。

ちなみに忍者で行き、フェイスはアムチュチュ、セルテウス、アシェラ、セミラフィーナ、ヨランオラン。
セミはタビヤガンビットのバリア破壊用です。


Pilで唯一注意するのがシャーマット。


この目がペカーンと青く光ってる時に視線を合わせると、テラー&死の宣告というふざけた状態異常を両方受けます。
当然テラーで動けないので視線をはずす事も出来ず、死の宣告を年越しカウントダウンみたいな気持ちで見守るハメになります。

つーわけで、これだけは必死で避けます。
てか、もうゴゴゴとか言い出したらとりあえず後ろ向いてれば、まず喰らう事はないです。
蝉でも張りながら後ろ向いて、暇潰しに遁術でも撃ってればその内終わります。


で、そんなこんなでPilを倒したら、残るはSarbazのみ。


こうなるともう死ぬ要素はほぼ無いです。
もうひたすらWS撃つなりしてれば良いのですが、ちょいと面倒なのがタビヤガンビット。
1属性しか通らなくなるバリアという嫌らしい物なのですが、格闘、打、斬、突、遠隔、魔法の内1種しか通らなくなります。
とは言っても、2000程与えれば破壊できる程度の物なので、ギアスフェットのカトゥラエのに比べれば余裕です。
いきなり防衛ライン無しの波平の髪の毛みたいなもんです。

とりあえずバリア張ったら、フェイスを含めて誰かがダメージを与えてないか確認します。
俺の記憶がバカになってなければ、誰もダメージ与えてない時点で格闘、突、魔法ぐらいに多分絞られるはずです。
なので、これは自分で対応します。

格闘なら武器はずすだけ。
突なら短剣を持つ。
魔法なら遁術連射。

これで恐らくはいけるはずです。
容赦なく波平の髪を引き千切ってください。

ちなみに打担当がセルテウスの通常攻撃だけなので、余裕があるなら適当な片手棍でも使って援護してあげると良いかもしれません。



と言う訳で、無事に一回だけ運良く弱点をつけたおかげでジェイドもゲットです。
弱点を一回もつかないと貰えないという話も聞くので、気合いで1回だけやりました。

石が1000個ぐらい増えたぜイヤッホー!


と、まあこんな感じでソロでもゲット出来ちゃうので、キャンペーンがない期間とか、暇な方は行ってみてはどうでしょうか。
テーマ : FINALFANTASY XI    ジャンル : オンラインゲーム
Comment

10-2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

«   »

プロフィール

ましゎ

Author:ましゎ
47個目のたまねぎを投げる際は皮をむいてから行う事。



人気ブログランキングへ