たまねぎ 2個目

2nd onion

 
Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: ましゎの野望  

タイトル入れるの忘れたまま更新してしまいました。

おおっとー、ましゎくんがまた日付をふっ飛ばしたー!

意外とキャプテン翼ってゴールネット突き破りまくるイメージがあるけど、
後期というか、まあ最近やってるヤツとかは破らないようです。
恐らくあの世界は中学生前後が実力のピークを迎えるのだろう。
なんかサッカーボールがコンクリートにめり込んだりしてたし。

要するにあの世界で最強の物質はサッカーボールだという研究結果がマサチューセッツ工科大学っぽい所からでました。



そろそろ更新しようと思って書き始めたけど、さすがにキャプテン翼の話をこれ以上膨らませるのもアレだし、
だからと言って油断すると知らん間にシモな話になりかねないので、今日はちょっと真面目に書くぜ。
多分、テーマが女騎士とかそういう不純なのを使うからいけないんだな。
もっとこう一般的というか、なんだろうな。
普通だ。普通のテーマにすればいいんだ。
どうやら今日のBlogは長くなりそうだぜ。


そうだ、猫を考察してみよう。

うん。猫です。
いや、別に俺が猫じゃないですけど。
基本、まあ猫に限らず動物とは意思疎通できんもんなんで、普段から何考えてるのかわからん系なんですが、
その何考えてるのかわからん系代表と言ってもいいのが猫じゃないかと思われます。

こう見えても俺も猫を飼っていたりする人なんですよ。
今も布団の上で丸くなってますが、目は開いてるようです。
今これマジで何考えてんだろうな。

猫の普段の行動を見るに、基本は食う寝る遊ぶから形成されているような気がします。
なんて羨ましい生活だ。
誰か俺の事も猫と間違えて飼ってくれませんかね。

あぁ、ダメか。
俺はパンダ側だったな。

いや、猫の話ね。
今まで結構な匹数の猫を飼ってきた経験上、猫の成長はいくつかのパターンに分かれると思われます。
多分、マサチューセッツなんちゃら大学の人もそう思ってると思います。
まあ正直言うと頭良さそうな感じがする名前をマサチューセッツ工科大学しか知らないだけなんですけどね。
と、まあ分かれるんですよ。

子供の頃はまあある程度の違いはあれど、まあ似たような性質です。
とにかく遊びが大好き系です。
でも一定の期間、早ければ半年から1年ぐらいでしょうか。
すごい落ち着きを持ち出す猫が現れます。
まあ読んでる人はあんまわからんかもですが、代表的なのはりんぼリック家のりんぼう氏等がそのタイプです。

りんぼうがどんな猫なのかは、りんぼリック動画の初期の頃のを見ればでてきますよ。
気になる方は→のリンクからヌルっとどうぞ。
こんな時でもさりげなく宣伝を挟んであげる俺はなんて気の利いた男なんだ。

すげーぜ俺。ひゅーひゅー。


うん。悪いが猫の話なんだコレ。
まあ落ち着きを持つ猫が出てくるんだよ。
で、今俺が飼っている、たる氏は比較的子供の頃のままの性格で育ってしまいました。
要するに暴れん坊将軍です。
賃貸なのに容赦なく壁紙を引っぺがしたりしてる時なんて、あのテーマソングが聴こえてきそうなぐらいです。

なんつーか、結局子供時代をどう過ごしたかによるんだろうな、とは思います。
りんぼリック家のように主に複数の猫と育つ方、すなわちPTメインで育った猫の方が、
そういう落ち着き系とかに派生しやすくなるような気がするんですよね。
逆に俺の家のようにソロオンリーで育ってしまうと、若干わがまま系になります。

後はそうだなぁ。
さっきの内容とも関連しそうですが、子猫時代に猫を無駄に触ったか触らなかったか。
多分コレ重要。
割と放置プレイ気味な飼い主の方が、絶対落ち着き系の猫派生率が増大します。
俺の所は、今回は結構子猫時代にじゃれさせたり、寝てる所を撫でたりして起こしてしまったりしてたんですが、
どうやらそういうのはあまりよくないそうです。
これは何かで見ました。
多分マサチューセッツじゃない何かで見ました。



ここまでをまとめてみると、長く書いた割には全然中身がないという研究結果となりました。
マサチューさんもびっくりです。

まあアレです。
ドラクエ風に言うとですね、スタートはみんな遊び人なんですよ。猫だし。
でも稀に賢者に転職してしまう者が現れるんだな。
我が家のたる氏はまだ遊び人のままですけどね。

ちなみに俺もたまに賢者に転職しますが、不思議な事に小一時間程度で遊び人に戻ってしまいます。
人間の神秘ですね。
そういう意味では俺も猫と大差ないのかもしれん。
やっぱ間違えて誰か俺を飼ってくれてもいいんじゃないか?
たまに悟りを開きますが、そこは目を瞑ってください。


おかしい。
なんか結局いつもと似たような終わり方をしようとしておる。
ここまでやっておいて結論が『人間の神秘』で片付けられようとしているんだが。

ちなみに賢者に転職する数分から数十分の間だけ、多分男はみんな武道家に転職してます。
もう男は賢者になったり遊び人に戻ったり、たまに武道家になったりLv30から魔法使いだったりと大変なんですよ。

ああ、そういえばまだこっちの話はしてなかったな。
えーと、後はセルフ転職についてですが、これは



結局いつもと同じだよ。
Comment

04-2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

«   »

プロフィール

ましゎ

Author:ましゎ
47個目のたまねぎを投げる際は皮をむいてから行う事。



人気ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。