たまねぎ 2個目

2nd onion

 
Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 女騎士  

ここは私に任せて君達は早くトイレットペーパーの芯を並べる作業に戻りなさい。

いやはや、あぶない所でした。
何となくボケーっとしてたら危うく明日になってしまう所でした。

明日になってしまう所でしたとか、なんか少し哲学的な感じがしますよね?
その言い方、まるで時間を自分の意思で動かせそうな言い方だな?とか、
PTの中で上から3番目ぐらいに強い人から言われそうです。
ちなみに3番目の人は強さを表現する為のかませになると思います。
なんか哲学ってこんなんじゃなかったような気がするけど、
よく考えたら元からあんまわからんし気にしない方がストレスとか何とかから体が守られて、
結果127歳の誕生日に自らの体を機械に変えサイボーグとして異星人との激しい戦いを潜り抜けるも、
遂に月を落とすという黒幕の最後の力を振り絞った悪あがきを前に、
その身を散らしつつも地球を守るような人になりたいとかは別に思ってません。


それよりも最近腰痛が酷くてですね。
シップ張ったりなんやらしたりしても全然よくなってる気がしません。
ほんと頼むから誰かベホマとかしてくれませんか?
あぁ、出来れば女僧侶でお願いしますね。

ていうか、もう逆に女僧侶なら優しくシップ張ってくれるだけでも治るような気がしてきた。
もしかしたら家から車で10分ぐらいの所に建ってる教会にいけばいるかもという僅かな望みも出てきたな。
だがどうやって近づくべきか?それが問題である。
やはり出会いとは劇的である程、相手の心に刻まれるという何処かで聞いたような方法も取り入れた結果、
教会の天井を突き破って落ちてくるのがベストと思われるがどうだろうか?
そして駆け寄ってくるシスターに、
「くっ・・・ヤツは何処にいった? ヤツが来るぞ・・・クソ、俺から離れ・・・ろ・・・・・・」
とか言いながら気を失おうと思います。
多分、その傷の治療の時に、ついでに腰痛も治してくれると思います。

キタなコレ。
完璧な計画だ。

これで俺の腰痛も完治したも同然だ。
スポンサーサイト
01-2015
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

«   »

プロフィール

ましゎ

Author:ましゎ
47個目のたまねぎを投げる際は皮をむいてから行う事。



人気ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。